スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団レトルト内閣の「哀願ソワレ」を観てきた

劇団レトルト内閣の公演「哀願ソワレ」を観て来ました。

哀願ソワレ

本格的な演劇を観たのは初めてでしたが、想像以上におもしろくて大満足でした!演技も音楽も照明も、もう何から何まですごくてびっくり。

この座長さんと一緒に仕事をしている縁でチケットを取っていただいたので、かなり前の方で観れたし、いつも会社で会っている方の新しい一面が楽しすぎましたw

開演から終了までは2時間くらいでしたが、終わった瞬間にもう一回みたい!と思ったし、これからレトルト内閣の公演は見続けたいなと思いました。


大阪のABCホールで、明日10月4日まで公演されているので、興味のある方は是非。まちがいなく楽しめます!

哀願ソワレ - 劇団レトルト内閣


あと個人的にすごいなと思ったのが、シーンが替わるときに暗闇の中で役者さんが移動していたことです。客席からは役者さんが移動している様子が見えないので、照明がついた瞬簡にどうやって真っ暗の中で移動したのかが不思議でした。あれも慣れなんですかねー。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。