スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fireworksで画像をシンボルに変換するメリット

シンボル化

Fireworksで画像を扱うときに、拡大・縮小を繰り返すと画質が荒くなってしまいます。そこで、シンボルに変換してから操作すると、劣化がなくて便利ですよというお話。最近教えてもらったので、メモしておきます。

Fireworksで画像をシンボル化するには、画像を選択した状態で、メニューの「修正」から「シンボルに変換」をクリックします。ショートカットは「F8」ですね。

シンボルに変換してから画像を拡大・縮小すると、何度か操作を繰り返しても画質が荒くなりません。

シンボル化した状態で縮小→拡大したものと、シンボルにしないで縮小→拡大した場合の比較です。

シンボル化の例

画質の違いが顕著にわかります。これは便利!

ということで、Fireworksで画像を扱うときにはシンボル化。これを心掛けていきます。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。