スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHPを使うときに工夫していること

たまにはPHPネタを。PHPでよく使う便利な関数は、ひと工夫してより便利に使えるようにしてまとめています。

例えば、POST値を受け取るときに htmlspecialchars を使うことが多いのですが、名前が長いので下記のように短くしています。

function h($str) {
  if (is_array($str)) {
    return array_map('h', $str);
  } else {
    return htmlspecialchars($str, ENT_QUOTES);
  }
}

ただ短くするだけでなく、受け取った値が配列の場合は、配列の値に対して適用できるようにしています。これ、以前どこかで教わった書き方なのですが、どこで教わったか忘れてしまいました。。

他にもいくつかあります。

例えば変数の中身を見るときに var_dump や print_r を使って見ることがありますが、短くしてさらに <pre> タグで囲って出力するとキレイになって見やすいです。

function v($str) {
  echo "<pre>";
  var_dump($str);
  echo "</pre>";
}

function pr($str) {
  echo "<pre>";
  print_r($str);
  echo "</pre>";
}
あとはトリミングとか。
function t($str) {
  if (is_array($str)) {
    return array_map('t', $str);
  } else {
    return trim($str);
  }
}

PHPを使うときは、こういったものを一つのファイルにまとめてインクルードしています。よく使うバリデーション用の関数もまとめてインクルードしてますね。フレームワークを使えばこの辺りはもっと簡単に扱えると思いますが、ちょっとしたフォームを作るときなんかに便利です。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。