スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WebデザイナーのA - Zリスト

[The A-Z List for Web Designers]なるものが紹介されていました。

A - Z List

先日、デザインを母音で表現したものがありましたが、今回はアルファベットです。ちょっと強引なものがあったり、なかなか面白かったのでメモ。

  • A is for Accessibility
  • B is for Browsers
  • C is for CSS
  • D is for Debugging
  • E is for Ethnography
  • F is for Flash
  • G is for Graphics
  • H is for HTML
  • I is for Interaction Design
  • J is for JavaScript
  • K is for Keywords
  • L is for Limitations
  • M is for Metadata
  • N is for Navigation
  • O is for Objectivity
  • P is for Psychology
  • Q is for Quality
  • R is for Readability
  • S is for Server-Side
  • T is for Typography
  • U is for Usability
  • V is for Visitors
  • W is for Web Standards
  • X is for XML
  • Y is for "Yes!"
  • Z is for Zipping

こうして見ると、Webデザイナーには幅広い知識が求められることがよくわかります。Yは "Yes!" てw

元サイトでは、それぞれ詳しく解説されています。

[ The A-Z List for Web Designers ]

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。