スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円のコーラを1000円で売る方法を読んだ

「100円のコーラを1000円で売る方法」を読みました。マーケティングの何たるかを小説風に解説されていて、この分野に明るい訳ではない僕でもサラッと読めました。

全編を通してのテーマは、カスタマーマイオピアからの脱却。いわゆる顧客至上主義から如何に抜け出す必要があるかということ。その必要性とポイントがうまくまとめられています。

キーワードだけリストアップ。

  • 製品志向と市場志向
  • 顧客満足の式
  • マーケットリーダーとコストリーダーシップ
  • バリュープロポジション
  • プロダクトセリングとバリューセリング
  • イノベーター理論とキャズム理論

これらをしっかりと考えてマーケティング戦略を組む必要があるようです。お客さまに言われたことだけに応えていればいいんじゃない。

読んでいる時にちらほらAppleが頭に浮かんで来たのですが、あとがきを読んで納得。最後にはやはり、Appleすげーなー!って思いましたw

長らくブログを更新していなかったけど(リニューアルしようと思ってずっと滞っている)、久しぶりに書いてみたらいろいろ忘れていて、短いのに時間がかかりましたよ。リニューアルできるかも怪しいし、もうちょっとこっちで書こうかな。。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。