スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パズドラ以来のマイブーム到来。CSR Racingがおもしろすぎる!

CSR Racing

パズドラのマイブームが一段落し、次のゲームを探し求めて数ヶ月。黒猫ウィズやマジック&カノンなどにも手を出しましたがいまいちハマらず。そんな中、App Storeのおすすめに挙がっていた「CSR Racing」を始めて衝撃を受けました。

何処からどう見ても美しいグラフィックに、レースゲームとしてはこれ以上ない程シンプルな操作性、クオリティが高いなんてもんじゃないです。はじめてInfinity Bladeを見たときの衝撃と、はじめてパズドラをプレイしたときの興奮が同時にやってきた感覚!

CSR Racingとは

カーレーシングのゲームです。レースと言ってもよくあるサーキットを周回するタイプではなく、いわゆるゼロヨン。直線だけのレースです。なのでスマホを傾けて微妙な恥じらいを感じたり、カーブを曲がりきれずにイライラすることもありません。

お気に入りの車を買ってレースをし、勝てばポイントを獲得。レベルが上がると敵も強くなるので、パーツを買って車をアップデート。強くなるとボスと対戦し、勝てば次のステージへ。

CSR Racing

操作性について

直線だけのレースなので余計な操作は必要なし。スタート時にアクセルを踏めば、そのあとは自動的に走り続けてくれます。その間、基本的にやることはギアチェンジのみ。ギアチェンジもボタンをタップするだけなので簡単です。グラフィックと車の動きの滑らかさがCSR Racingの売りだと思いますが、この操作性こそが一番のポイントだと感じています。

ハマりポイント

少しでも車に興味があれば一度は憧れるあんな車やこんな車(僕の場合はミニクーパーやBMW、マクラーレンなど…)に乗れます。それもこれ以上ない程の高画質。ゲームシステムがわかりやすので、上達が実感しやすい上に、タイムが縮まると達成感も味わえます。

ある程度ゲームを進めると、世界中のプレーヤーと対戦できるマルチプレーヤーモードが遊べるので、ここまで来ると一層ハマります。目指せ世界ランク上位。

CSR Racing

ゲーム内課金の有無

車の購入やアップデートには"ポイント"もしくは"ゴールド"が必要です。ポイントはレースに参加すれば、ゴールドはレベルが上がればもらえますが、課金することで得ることが可能。高級車に乗るためにはかなりのポイント(中にはゴールドでしか買えない車もある)が必要になるので、現実的に課金しないと乗れない車もありそうです。

レースに参加するにはガソリンが必要ですが、これには上限があり、消耗すると貯まるまで待たないといけません。パズドラのスタミナと同じようなものです。このガソリンも課金して満タンにすることができるので、長時間続けてプレイする場合にはそういったこともアリ。

当面の目標

いま一番乗りたい車がマクラーレンのMP4なので、当面はこの車に乗ることを目標にがんばります。あとは定期的に開催されるワールドシリーズで上位10%に入ること。現在は上位15%がいいとこなのでもうひと頑張り。今のところは無課金なので、このまま無課金で行けるところまで行ってみたいと思います。

CSR Racing

Android版もあるようですが、現状、日本語版がないようです。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。