スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サモンズボードを始めてみた - 将棋的な要素もあっておもしろい!

サモンズボード

ガンホーの新しいゲーム、サモンズボードを始めてみました。将棋的な要素もあっておもしろい。

パズドラでおなじみのガンホーがリリースした新しいゲーム「サモンズボード」。パズドラとどのあたりが違うのか気になったので始めてみました。

持ち手の設定

サモンズボード

インストールしてゲームを始めると、持ち手の設定が求められました。スマホのゲームで持ち手の設定があったのは、僕が知るかぎりでは始めてだったので少し感動。

最初のモンスターを選択

サモンズボード

パズドラと同じく、最初に火・水・木属性の中から一体選びました。選んだのは水属性のイドラ!進化したらどんな姿になるのか楽しみです!

ホーム画面

サモンズボード

メニューが画面下ではなくサイドになっているのがパズドラとは違うところ。「ランバト」や「ギルド」など見慣れないメニューもありますが、大体はおなじみのメニューですね。

※キャプチャは何度かプレイした後に撮ったものです

プレイ画面

サモンズボード

4x4のボードに味方のモンスターと敵のモンスターが配置されています。交互に1体ずつ動かして攻撃するという流れ。モンスター毎に移動できる範囲が決まっていて、ここが将棋っぽくて駆け引きのポイントになりそう!

あと、攻撃できる範囲もモンスター毎に上下左右斜めで決まっていて、同時に攻撃するとコンボになるようです。

それ以外は、モンスターのスキルやパーティのコスト、合成や進化など、基本的にパズドラのシステムを引き継いでいます。それをとっつきやすいと感じるか真新しさがないと感じるかはわかれそうですが、僕は新しく操作を覚える必要がないのでいいかなと思いました。

レアガチャ

チュートリアルの中でレアガチャを一回引かせてもらえるのでやってみました!

サモンズボード
サモンズボード
サモンズボード

火騎士・ドレイク!!

なんとなくカッコいいのでがんばって育てます!

よく見ると、11連ガチャなんていう危険なものがあるので、課金には気をつけたいと思いますw

まだ始めて一日しか経ってないですが、結構おもしろくてしばらく続けられそう。少し前に同じガンホーの「ディバインゲート」も試してみたのですが、あちらは一週間も経たないうちにやめてしまいました。なので、サモンズボードには一層期待!

一つダンジョンをクリアしたときの動画です。なんとなく雰囲気は伝わるかと思います。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。