スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDFの軽量化について

WebサイトのページをPDFにするために、印刷プレビューをPDFで保存してあれこれしていました。しかし、この方法だと容量が大きくなってしまったので、PDFの軽量化について調べてみることに。

そこで見つけたのが、「PDFデータを軽量化する方法 - コリス」というエントリー。

詳しくは元サイトを見て頂くとして、簡単に手順をメモすると、

  1. PDFデータをAdobe Acrobatで開く
  2. 「別名で保存」を選択し、フォーマットを「PostScript」にして保存
  3. できたPSデータをAcrobat Distillerで開く
  4. 軽量化されたPDFが完成

この方法を試してみたところ、PDFの容量が最大で10分の1くらいになったのでびっくり。画像が含まれる場合は少し画質が落ちますが、それほど気にはなりませんでした。

PDFはなるべく軽い方がいいので、これからどんどん活用したいと思います。

新しい記事

ピックアップ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。